お知らせ

学校で毎日出されている給食は、保護者の方や地域の皆様にとっても関心のあるところだと思います。そこで、毎日の給食を写真に撮ってお知らせすることにしました。
担当が出張等で不在でない限り、頑張って載せていきますのでよろしくお願いします。

今日の給食

今日の給食

2/2の給食

・牛乳
・酸辣湯麺(サンラータンメン)
・もやしの炒め物
・きな粉のカップケーキ

酸辣湯麺とは、酸味が効いた中華のスープに麺を入れた料理です。
実は中国発祥ではなく、日本のまかない料理が発祥と言われているそうです。

2/1の給食

・牛乳
・親子豆ご飯
・鯖のカレームニエル
・ごま酢和え

昨日のきな粉に続いて、大豆のメニューの「親子豆ご飯」です。
大豆、枝豆、油揚げと、タンパク質豊富なご飯でした。

1/31の給食

・牛乳
・きな粉揚げパン
・ボルシチ
・果物

給食以外ではなかなか食べることのできない揚げパンです。
栄養満点のきな粉とともにおいしく頂きました。

1/30の給食

・牛乳
・発芽玄米ご飯
・鯨のカラフル炒め
・味噌汁

海とともに生きてきた日本人は、大昔から貴重なタンパク源である鯨を食べてきました。
学校給食でも私たちの健康を育む重要なメニューとして昔から提供されてきました。

1/27の給食

・牛乳
・れんこんご飯
・厚焼き玉子
・おふくろ煮

給食では、栄養のバランスがとれた和食メニューがよく提供されます。
和食は、ユネスコ無形文化遺産にもなっている日本人の誇りです。

1/26の給食

・牛乳
・しっぽくうどん
・ししゃもフリッター
・小松菜のひじき炒め

「しっぽくうどん」は、旬の野菜と油揚げを出汁で一度に煮込み、ゆでたうどんの上から具材とともにかけてつくる料理で、香川県の郷土料理です。
今日の給食は、細麺のソフト麵でいただきました。

1/25の給食

・牛乳
・子どもパン
・手作り豆腐ハンバーグ
・スライスチーズ
・ミニトマト
・ジュリエンヌスープ

担当者は、子どもパンを開いてスライスチーズとハンバーグを挟んで、ハンバーガーにしていただきました。

1/24の給食

・牛乳
・カレーライス
・フルーツポンチ

給食のカレーは、今も昔もとてもおいしいです。

1/23の給食

・牛乳
・どんどろけ飯
・焼き魚(鯖)
・ビーフンソテー

「どんどろけ飯」は鳥取県の郷土料理で、豆腐や地元産の野菜を入れた炊き込みごはんのことです。「どんどろけ」とは方言で「雷」のこと。油をしき、熱したフライパンに豆腐を入れると、威勢の良いバリバリと炒める音が雷鳴のように聞こえることから名がついたそうです。

1/20の給食

・牛乳
・ご飯
・白身魚の南蛮漬け
・けんちょう
・すまし汁

「けんちょう」は、山口県の郷土料理で、炒めた大根、人参に豆腐を混ぜて煮た料理です。
「けんちょう」の名前は、鎌倉の建長寺に由来するという説があります。
2年生が鎌倉に行っている今日にぴったりのメニューですね。