新着情報
RSS2.0
・牛乳・酸辣湯麺(サンラータンメン)・もやしの炒め物・きな粉のカップケーキ 酸辣湯麺とは、酸味が効いた中華のスープに麺を入れた料理です。実は中国発祥ではなく、日本のまかない料理が発祥と言われているそうです。
・牛乳・親子豆ご飯・鯖のカレームニエル・ごま酢和え 昨日のきな粉に続いて、大豆のメニューの「親子豆ご飯」です。大豆、枝豆、油揚げと、タンパク質豊富なご飯でした。
今日の西中タイムでは、校長からの講話がありました。2月4日は立春です。春の合図に合わせるように校内にある蝋梅の花が咲き出しました。梅の花言葉は「忍耐」です。寒さにじっと耐えた先には、暖かい春が来ます。いい春を迎えられるように、今が頑張りどころです。3年生は進路に向けて、1・2年生は次の学年に向けてしっかり頑張りましょう!   
・牛乳・きな粉揚げパン・ボルシチ・果物 給食以外ではなかなか食べることのできない揚げパンです。栄養満点のきな粉とともにおいしく頂きました。
・牛乳・発芽玄米ご飯・鯨のカラフル炒め・味噌汁 海とともに生きてきた日本人は、大昔から貴重なタンパク源である鯨を食べてきました。学校給食でも私たちの健康を育む重要なメニューとして昔から提供されてきました。
毎週金曜日に、生活委員会によるあいさつ運動が行われています。西中がさらにあいさついっぱいになるといいですね。  
・牛乳・れんこんご飯・厚焼き玉子・おふくろ煮 給食では、栄養のバランスがとれた和食メニューがよく提供されます。和食は、ユネスコ無形文化遺産にもなっている日本人の誇りです。
1月24日発行の学校だより「西中だより」第12号を掲載しました。「各種たより」よりご覧いただけます。第1号から第11号も掲載していますので、ご覧ください。
・牛乳・しっぽくうどん・ししゃもフリッター・小松菜のひじき炒め 「しっぽくうどん」は、旬の野菜と油揚げを出汁で一度に煮込み、ゆでたうどんの上から具材とともにかけてつくる料理で、香川県の郷土料理です。今日の給食は、細麺のソフト麵でいただきました。
・牛乳・子どもパン・手作り豆腐ハンバーグ・スライスチーズ・ミニトマト・ジュリエンヌスープ 担当者は、子どもパンを開いてスライスチーズとハンバーグを挟んで、ハンバーガーにしていただきました。
・牛乳・カレーライス・フルーツポンチ 給食のカレーは、今も昔もとてもおいしいです。
・牛乳・どんどろけ飯・焼き魚(鯖)・ビーフンソテー 「どんどろけ飯」は鳥取県の郷土料理で、豆腐や地元産の野菜を入れた炊き込みごはんのことです。「どんどろけ」とは方言で「雷」のこと。油をしき、熱したフライパンに豆腐を入れると、威勢の良いバリバリと炒める音が雷鳴のように聞こえることから名がついたそうです。
3年生はいよいよ入試本番です。1月22日、23日は私立高校の入試中心日です。試験当日に慌てることの無いよう、試験時間や持ち物、電車の時刻などよく確認して、全力で頑張りましょう!
・牛乳・ご飯・白身魚の南蛮漬け・けんちょう・すまし汁 「けんちょう」は、山口県の郷土料理で、炒めた大根、人参に豆腐を混ぜて煮た料理です。「けんちょう」の名前は、鎌倉の建長寺に由来するという説があります。2年生が鎌倉に行っている今日にぴったりのメニューですね。
校区内の小学校3校から、特別支援学級の子供たちが、本校に交流に来ました。お兄さん、お姉さんとなったゆずり葉学級の生徒たちは、とてもたくましく見えました。     
2年生が鎌倉に向け出発しました。班ごとに3便に分かれての出発です。いい天気になりそうですので、ぜひ楽しんできてください。
明日の鎌倉校外学習について、事前確認等を行いました。明日は、桶川駅から班行動が始まります。知恵を出し合い、無事に古都鎌倉を楽しんできてほしいです。
・牛乳・鶏塩ラーメン・大豆入り大学芋・大根サラダ 毎週木曜日は麺類が出ます。今日の鶏塩ラーメンは、具だくさんで美味でした。